ネットでお金を借りるメリット、デメリット

ネットでお金を借りることができる最大のメリットは、店舗に出向く手間が省けるのでますますいつでもどこでもスピーディに即日融資ができるというところ。
メリットばかりのように見えますが、カードの受け取り方法などでのデメリットもあります。
ネットで借りるか、自動契約機まで出向くか悩んでいる方は、それぞれのメリットとデメリットを一度確認して、自分にあった方法を選択してください。
どちらも時間内であればその日のうちにお金を借りることができるので、どちらがあなたにあっているか検討してから申し込んでくださいね。

 

ネットでお金を借りるメリット

いつでもどこでも申し込みが可能!

とにかくどこでも申し込めるのがネットでお金を借りる最大のメリット。
スマホでも申し込みはOKなので、自宅以外の外出先でも、インターネットにさえ接続できる環境ならどこからでも申し込みが可能です。
忙しい人でも、消費者金融の即日融資は夜間も対応していますので、仕事が終わってすぐにスマホから申し込めば余裕で間に合います。
しかも、返信はメールで送られてくるので、会社にいながらネットで申し込んでお金を借りることもできるのでとっても便利です!

書類の提出が簡単!

実は、ネットで申し込みをする場合は、ほとんどが身分証明書の提出のみでOKなんです。
借りる金額にもよりますが、収入証明や源泉徴収などを送る必要はまったくなし!
あんまり手間がかかるとネットで申し込みするのは面倒くさい作業になりますよね。
そのため、必要書類の送付は必要最低限になっているので、免許を持っている方は免許証の写真を撮影して送るだけでお金を借りることができるんです。これはネットで申し込みならではのメリットですね。

ネット申し込みなら色々なサービスが受けられる!

最近流行りのポイントサービスも、ネットで申し込んだり振込キャッシングをしたりすると、ポイントがたまるサービスがついてきます。また、ネットからの返済やネットで振込キャッシングをすると、ほとんどの場合が手数料無料
コンビニATMで借りるくらいなら、ネットで振込キャッシングをして自分の口座から引き出すほうが手数料が無駄にならなくてお徳です。
店舗ATM以外からの引き出しや返済は、直接返済元金から手数料が引かれてしまいますので、意外と大きな金額になるもの。ネットから振込キャッシング、返済ならいつでも手数料0円なので本当に便利ですよ。

 

ネットでお金を借りるデメリット

カードや書類を発送されるのが困る

誰にも気づかれたくない人は、郵送が本当に困ります。
これはネットでお金を借りた時にはどうしても避けられない問題。さすがにカードをメールで送るわけには行きません。
郵送が困る方は、直接店舗にとりに行く方法があります。それ以外にも、発送時間を指定することもできますので、そのような方法で対応してください。

夜間や休日の振込キャッシングは対応していない

ついつい簡単だからとネットで申し込んだ後、振込キャッシングをしようと思ったら、振込時間が過ぎていた・・・。
こうなると、カードが手元にないのでどうやってもお金を借りることができません。
振込キャッシングでお金を借りたい人は、平日の14時までに振込キャッシングの申し込みをする必要があります。
土日や祝日、夜間の場合はカードを直接店舗に受け取りに行けば、その場でATMからキャッシングできますので、カードの受け取り方法に気をつけてください。
ネットバンクを持っていれば、24時間365日申し込みが可能な場合もあります。
ネットバンクをお持ちの方は、公式サイトで事前に確認してから申し込んでくださいね。

 

いかがですか?
デメリットはもちろんありますが、断然メリットの方が多いのがネット申し込み。
ネットでお金を借りることができると、色々な場面のピンチに幅広く対応できます。
ネットでお金を借りるのは、自動契約機や店舗で契約をしても後から利用することができます。
公式サイトのマイページにログインすることで、ネットでお金を借りるサービスが色々受けられますので、ぜひ契約後はネットを大いに利用してくださいね!